SAMPLE COMPANY


プライバシーポリシー特商法はこちら

幸田マオばらまきLINE

ルールは一つ!
「鍼灸が絡む」

ここは、あらゆる情報を、利害関係をもって、礼儀正しくお伝えしあう集まりです。

幸田マオばらまきLINE

------同業者割ってなあに?

主催者の幸田マオの院、はり小町には、同業者割というものがあります。
これは、同業者ならば4400円ですべての施術が体感でき、

技術・ノウハウ・数字・資料・集客…
ありとあらゆるすべてのものを、知ることができるメニューです。

あたり前に、写メも動画もOKな、 「全部、大開放しちゃうよ!」な、メニューです。


幸田マオばらまきLINE

------閉鎖的だなとーって思ったから。

そうです。
閉鎖的だなーって思ったからです。

鍼灸の世界が、閉鎖的だなって。

「俺の技術、盗むなよ!」
「あいつ、うちの問診表、写メしていった!」
「あそこ、うちのシステムぱくってる」

鍼灸業界、そんなイメージがありました。

そして、
「私は。美容鍼で生きていく」って決めたのもその頃でした。


美容鍼をしている方は、若い世代の方も多いです。

若い世代の方は、SNSへの投稿や、動画・写真のやりとりは当たり前です。

そのような中で、今までのような閉鎖的な仕組みはどうなんだろう?
それを疑問に感じました。

それに…大切なのは仕組みではなく、
先生個人の色だと思ったからです。

仮にうちの店を丸ごとパクったとしても、
うち以上の結果はでません。
だって、私の店だから。
私がうまくいくように考えつくした店だから。
私だから結果がでる。


そこも気になっていました。

セミナージプシーみたいな先生が多いなあ。
素敵な先生なのに、どうしてジプシーするんだろう?と。

●●式がうまくいかなかったから、今度は●●式を習いに行こう!
これも、あれも、次はこれ…

沢山のセミナー受講は当たり前に素敵なのですが、
問題は、「過去のものを封印しているケース」です。


全てをものにする先生と、セミナージプシーな先生。
何が違うのかな?


あれ?
もしかしたら…
色んなノウハウを教え合わない…
閉鎖的な環境が原因?

答えは出ませんでした。
何ができるかもわからないし、本当によくわからない状態で、
「私くらいは、開放してみよう。」と始めたのが同業者割です


幸田マオばらまきLINE

------純粋な思いが恨みへと変化

その後、集客に困っている鍼灸師さんが多いということに気が付き、
集客をフォローするグループラインなども作ったりしていました。

結論から言います。
首を吊るほどに追いつめられました。

何に追いつめられたか?

「くれくれちゃんです。」

鬼のように当たり前かのように質問LINEが来ます。
HPつくれ、チラシつくれ、これ教えて。

ぐぐればでるようなことまで、
平気にLINE質問がきます。


「ちょっと今はしんどいから、●日以降しか返事できません。
●日までそっとしてください。お願いします」

そう返すと、

「●日以降で大丈夫なんで。」

と、追いつめLINEが来ます。

「●日までそっとしておいてください」
と伝えても、そっとしてもらえません。

人間扱いされない。
どんどん、追いつめるLINEが鳴りまくります。


インスタを見て、旅行中だと知っていても、

「お休み中にすみません」

と、LINEが来ます。


一回、同業者割できた方は、
平気でインスタDMを送ってきます

「この患者さんは、鍼しても大丈夫ですか?返信、時間があるときで大丈夫なんで」

返事することが当たり前かのような、
人間扱いしてもらえない、
本当にひどい連絡がきまくって、本気で精神を病みました。


皆、言います。

「みんな、ひどいよねー。で、私のはいつできるの?」と。



「なんとかしたい」
「皆、うまくいけばいいのに」

という純粋な思いは、恨みにかわっていきました。

幸田マオばらまきLINE


------ようやく夢がかなうかもしれない。

小さなルールをひとつひとつ。
自分と相手を守るために、作り始めました。

「連絡してくるな」と書いてみたり、
ややこしいキャラを演出してみたり。

そんな日々から2年ちょっと。
ようやく形になりそうなのが!



この、幸田マオばらまきLINEです。


幸田マオばらまきLINE


ここは、私も大開放を行いますが、参加者全員が大開放をしあう場所です。

コンセプトは、
「3か月前の自分に教えたいこと」

それをセミナーにして、あらゆるノウハウを、
有料で堂々と「聞いて」「教えて」をしあう場所です。

成功してからじゃないとセミナーなんてできない。

ほんとかな?

あなたが、有名鍼灸師を目指しているとして。

もうすでに有名な鍼灸師先生からの言葉よりも…

その先生のセミナーを3か月前に受講し、今開業して月100万を達成している新人鍼灸師からの言葉。

その方が「 真似してみよう」ってなるんじゃないのかな?

仮に今、学生であったとしても、。

鍼灸学校への入学を考えている人からしたら…
今のあなたは貴重です。

そこにたどり着いたノウハウは、のどから手がでるほど知りたいものなんです。


でも、その教え合いををボランティアで行っていては、 私のようになってしまう。


だから、3つのルールをつくりました。



------①ボランティアはしない
セミナーは必ず料金を発生させてください。
セミナー料金の中抜きは、私(運営側)は1円も行いません。

ただ、30日会費550円だけはください。
それ以外はオプションを選択しない限り、1円も頂きません。

※オプションは、決済をくんでくれ、配信会場をかしてくれなどの物理的なものです。



■全zoomセミナーの受講費用
受講料金は一律同額!

【1講座受講】
会員1,100円
非会員5,000円

■通常会費

30日毎に550円
※退会いつでも可能!
※ただし、1回退会後は向こう2年の入会不可

■ばらまき会員

30日毎に2,200円
幸田マオが月1度は最低行うセミナー全部受け放題!
※特典つき。

※月1度のセミナーは開催保証
※月何回するか?は保証しません
※誰かとのコラボセミナーは無料受講対象外です

【特典はこちら】
①幸田マオが開催したセミナーに関しては、開催日から10日間の動画再生が可能
②つまり…当日用事があっても後から見ることができます
③ばらまきサロンの利用が激安になります。



これが、幸田マオばらまきLINEを使うルールです。

ボランティア、無料ではなくなることで、

①講師側は逃げなくなります。本気だします。
②生徒側は、くれくれちゃんはいなくなります。本気で聞きます。

そこを目指しています。


------②必ず鍼灸をからめ、あやしいものは絡めない

鍼灸に絡むものをお願いします。

恋愛トークでもなんでもいいです。
施術中にしますよね?恋愛トーク。
ならテクニック必用ですよね?

そんなのでも大丈夫です。

技術でも座学でも何でもOKです。

ただ、、ここを利用する場合は、スタートはzoomにしてください。


そして、下記を含むセミナーは禁止します。

①マルチ、ネットワーク商品を使ったセミナー
②宗教・スピリチュアル関連が絡むもの
③物販関連
④エンドが10万以上の自己啓発系セミナー

※そして、しつこいですがセミナー料金の中抜きは1円も行いません。

------③個別のお礼連絡はしない

お礼連絡は、
「お礼を送る自分!」のための、自己満行為がほとんどです。

もらう側は、見る時間も、
返信する時間も、必要になります。
数通ならうれしいです。

でもそれが…

なん十通になり、何百通になるとどうでしょう?

お礼が嬉しいという思いは辛い気持ちになり、
「嬉しい気持ち」が、「返信しなきゃ!」に変化します。



なので、幸田マオLINEでセミナーをした方への個別お礼連絡は一切禁止!

その代わり…
お礼の気持ちを伝えたければ^^

「タグづけシェア投稿!」でやりましょう♥
が、ここを使うルールの1つです。


公開お礼は、先生への最高のご恩返しです。
自分の過去貯金を使った、宣伝をいれる、最高のご恩返しです。

個人DMは、その内容がお礼だろうが、お得情報だろうが、
「読む時間」「返信をしなくてはならないという気持ち」
それに対する、「無料奉仕の強制」です。


「相手にとって一番よいこと。
そして、自分の気持ちが伝わることってなんだろう?」

それを考える癖を♥

その文化を浸透していけたら本当にうれしいなと思います。
→決して、お礼連絡をするのがダメなのではないのです。
考える癖を!という意味です。



わがままばかりごめんなさい。

全力で頑張りますので、どうかよろしくお願いいたします。

最後まで読んでくれてありがとうございます。

➡セミナースケジュールはこちらから